焼酎高価買取

買取商品一覧お酒>焼酎 宅配買取| 中野 高価買取 買蔵

高価買取一覧

佐藤 黒

真鶴 黒

森伊蔵

村尾

魔王

ブランド豆知識

1.焼酎の歴史

焼酎の起源は実は正確に分かっていませんが、有力なのはタイから琉球経由でもたらされた、というものです。
日本国内では文献記録で確認できる限り、少なくとも16世紀頃から焼酎が造られていたと見られています。
その初期から明治時代中期に至るまでの焼酎は、製造に単式蒸留器を用いていて、現代の法体系でいうところの「焼酎乙類」に限られていたが、明治28年頃にイギリスから連続式蒸留機が輸入され、高純度アルコールが安価に大量生産できるようになった。この製法のものが「新式焼酎」として広まり、対して在来の焼酎は「旧式焼酎」と呼ばれるようになる。
焼酎の歴史

2.人気酒「森伊蔵」

「幻の焼酎」として魔王、村尾とともに入手困難なお酒として有名な森伊蔵。
一般の市場で購入しようとすれば3万円を超える事もある高級品。
なぜこんなにも高いのか?良い芋を使っているから?製造方法に手間が掛かるから?実はどれでもありません。
森伊蔵はとても生産率が、低くなかなか出回らない。さらに人気なので入手しようとするとどうしても高額で取引せざるを得ません。
取り扱いのある居酒屋などでは時価で出す店もありますので、焼酎好きの方はそちらのほうがお得かも?
森伊蔵
高く売るためのコツ

1.木箱や、空き箱などもなるべく捨てないようにしましょう。

ドンペリニヨンなどは木箱も買い取りしています。
セットでお売りいただけるほうが、より高額でお買取いたします。

2.お酒は消耗品。少しでも早く売りましょう。

寝かせるほうがいいものもありますが、寝かせすぎて価値が下がることもあります。
ですが、買蔵中野ブロードウェイ店では、ほかで断られてしまった古酒なども買い取りいたします。
家の中や店舗に眠っていて飲まないお酒がございましたらなるべく早めに買取依頼してください。

3.とりあえずお持ちください。査定は無料です。

蔵の中、ワインセラー、家の中など、眠っているお酒はございませんか?
そのお酒がもしかすると数万円の価値のあるものかもしれません。
当店では買い取り査定は無料で行っておりますので、ぜひ一度お持ち下さい。
高価買取一覧
焼酎(芋)
魔王、佐藤黒、宿翁、真鶴、森伊蔵、伊佐美、村尾、伊佐美、赤霧島
金霧島、黒瀬安光、赤兎馬、なかむら、富乃宝山、愛子、大魔王、月の中
天使の誘惑、川越、古八幡、侍士の門、万暦、なゝこ、さつま一本儀、月の中
焼酎(麦)
百年の孤独、麦・耶馬美人、陶眠 中々、鶴の荷車、吉四六、千年の眠り
黒木本店、特蒸泰明、シェリー樽貯蔵40度限定品 光酒造 長期熟成麦焼酎 夢想仙楽
山紫水明、閻魔、夢想仙楽、量り売り麦焼酎 白梅乃華樽貯蔵 麦焼酎
無料出張買取
買蔵 中野ブロードウェイ店

〒164-0001
東京都中野区中野5-52-15
中野ブロードウェイB1
TEL 03-3388-1178
受付時間 10:30 ~ 19:30
年中無休

チャレンジ25